白狸の小屋

G.W.に四国旅行 その1

Posted on: 2013年5月26日

まあタイトル通りです

今回の観光先を四国に決めたきっかけは、去年の春にツイッターで「G.W.はどこのミリゴ打とうか~」なんて言ってたら「土佐のGOD」というリプが来たから

去年は予算的に往復の飛行機代の約12万が無理だったけど、今年は早割を使って飛行機代を約7万に抑えられたので行くことができました

今回の旅行計画

  1. 愛媛からスタート
  2. なんか美味しいもの(うどんとかカツオのたたきとか)を食べる
  3. 金刀比羅宮と桂浜には行こうと思う
  4. 大塚国際美術館に行けたら行きたいけど無理っぽい
  5. 徳島から帰るけど東京で時間があるから秋葉原にも行こう

普通は旅行の計画となると旅費、現地までのルートと交通費、観光地の場所と経路、それに合わせた宿の確保とその土地の美味しいもの等々・・・と下調べとか予約とかするんでしょうが、俺の立てる計画なんてこんなもんです

宿は毎度ながら行ってから探すし無かったらネカフェで寝ればいいし、移動はJR使えばどうにかなるだろうし迷ったらその辺の人に聞けばいいし

 

そんな感じで観光スタート!

スタートの愛媛県についてすぐに宿探し

道後温泉で空きを見つけ適当に予約。松山駅から観光しつつ向かうことに

途中、高松城を見つけたのでそちらを見に行くことに

堀に囲まれた公園内を見上げると

【四国】 005

山の上に見えるのが松山城のようです

【四国】 010

案内板を見る感じ本丸までの距離はそんなに無いかな?と、軽い気持ちで登っていきましたが・・・

山で距離が短い=坂が急なんですネー(笑)

荷物抱えてるせいでちょっと笑えなくなりながらなんとか上まで到着

【四国】 038

みかんソフトを食べながらちょっと休憩してまわりを見ると、家族連れや老夫婦なんかも結構多いんですねー

しかし登って来る時に下山者に会わなかったけどこんなに人がいるものなのか…?

一通り城を見て帰ろうとすると”ロープウェー乗り場はあちら”と書かれた看板が

デスヨネーHAHAHA!

これで下りは楽だと思ってたらロープウェーの営業時間終了のお知らせ

結局下りも徒歩でした(´-ω-)

 

さらに道後公園内に湯築城跡という場所があるようなのでそちらへ移動

【四国】 044

ここは完全に城跡でまあ公園でしたわ

 

ぐるっと見回って道後温泉へ

駅前のからくり時計の前に行くと何やら人だかりが

どうやらもうすぐからくり時計が動き出す時間とのこと

ちょっと待っていると

【四国】 047

これが

【四国】 051

こんなんなりました

なんか道後温泉は夏目漱石に所縁がある土地らしくこの時計は「坊ちゃん」の物語を表現してるそうです

坊ちゃんは昔読んだけど内容はさっぱり覚えてないんでどれが何なのやらでしたがw

それとここには千と千尋の神隠しの舞台のモデルになった建物らしいのがありました

【四国】 057

温泉施設だそうですがめっちゃ混んでるしスルーです

 

この後は適当な飲み屋で刺身で一杯やりながら宿へ

温泉に入ってから売店で買った饅頭と日本酒を飲みつつこの日は終わり

 

その2へ続く

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ついったーなう

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。