白狸の小屋

AHCIってなんぞ?

Posted on: 2012年1月12日

どこかで「SSDでTrimコマンドを有効にするにはAHCI接続が必要」というのを目にしました。

調べてみるとSATA接続にはIDE互換モードとAHCIモードの2つがあり

IDE互換モードはパラレルATAとの互換性があり、古いデバイスも動かせるらしく

AHCIはSATA2から登場したシリアルATA接続に特化した規格で、OSや各ハードを含めPC全体がAHCIに対応していないとダメらしい。

簡単に言うと「SATA本気モード」みたいな感じ?

 

以前マザーボードのBIOSをいじっていた時にどこかでAHCIの文字を見たので探してみると

SATAをIDE、AHCI、RAIDに切り替える項目を発見。

IDEだったのをAHCIに切り替えてPCを点けてみるとなんかエラーが(´-ω-)

どうやら「ブートドライブ見当たらないよ?」ってことらしい。

IDEモードに戻して再起動してみると問題なく起動。どうやらBIOSで切り替えるだけじゃダメなようで

調べてみるとレジストリにモードに関する項目があるとのことなので、Windows7移行まとめwikiを参考にレジストリを修正

あらためてBIOSをAHCIにしてPC起動!・・・しない!

 

さらに調べていくうちにIDE→AHCI変更ツールなるものがあるとのことなので、これを使ってみることに。

付属のreadmeを見ながら設定完了。BIOSも切り替えて再起動!・・・しない!

またもやブートドライブが見当たらないようで(´・ω・`)

 

・・・もしかしてBIOSでIDE↔AHCIの切り替えするとブートドライブの設定がリセットされるのか?

予想は当たり、ブートドライブが倉庫用HDDになってた(´-ω-)

これをOSの入ってるm4SSD 128GBにするとあっけなくPC起動。

無事にIDEからAHCIに切り替えることができました。

 

ついでに速度がどれぐらい変わるのかを計測

M/B:MSI 870A-G54 チップセットはAMD870+SB850でSATA3(6Gbps)に対応

ドライブ:Crucial m4 CT128M4SSD2/ファームウェア0009

IDE互換モードだと

m4SSD IDE互換モードで計測

AHCIだと

m4SSD AHCIで計測

4Kのリード/ライトではIDE互換の方が速度が出てますがその他はAHCIの方が速いです。

まあこの程度の差なら体感じゃ違いは分かりませんけどねw

でもこれでTrimコマンドも有効になったはず。

 

これで今使ってるm4SSDは長持ちしてくれるだろう。

そう思ってたらこのm4SSDにバグが見つかり、どうも5200時間以上使うと30分ごとにBSODで壊れるらしい。

1/16あたりに新ファームウェアが出るのでそれまでにファームの更新方法を調べておかないとなあ・・・

SSDの苦難は続く(笑)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ついったーなう

  • ノーミスでコザキユースケミッション完了( ´∀`)やっぱりユリア・クレイン・ラインハルトは強いわ~ #FEH 8 hours ago
  • あせびと空世界の冒険者 7巻読んだ。絶体絶命からの起死回生は読んでて熱くなるね!裏ヒロイン的なポジションになりつつあるダリアの今後も気になるな 2 days ago
  • うんまあ表紙見た感じからマトモじゃないなとは思ってたけど 2 days ago
  • ハッピーシュガーライフ1巻読んだ。タイトルから皮肉かよ怖えーよ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル 2 days ago
  • 再生なう : 戦国乙女 ~花~ - CR戦国乙女 ~花~ オリジナルサウンドトラック - トキメキ一途 #nowplaying 2 days ago
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。