白狸の小屋

AHCIってなんぞ?

Posted on: 2012年1月12日

どこかで「SSDでTrimコマンドを有効にするにはAHCI接続が必要」というのを目にしました。

調べてみるとSATA接続にはIDE互換モードとAHCIモードの2つがあり

IDE互換モードはパラレルATAとの互換性があり、古いデバイスも動かせるらしく

AHCIはSATA2から登場したシリアルATA接続に特化した規格で、OSや各ハードを含めPC全体がAHCIに対応していないとダメらしい。

簡単に言うと「SATA本気モード」みたいな感じ?

 

以前マザーボードのBIOSをいじっていた時にどこかでAHCIの文字を見たので探してみると

SATAをIDE、AHCI、RAIDに切り替える項目を発見。

IDEだったのをAHCIに切り替えてPCを点けてみるとなんかエラーが(´-ω-)

どうやら「ブートドライブ見当たらないよ?」ってことらしい。

IDEモードに戻して再起動してみると問題なく起動。どうやらBIOSで切り替えるだけじゃダメなようで

調べてみるとレジストリにモードに関する項目があるとのことなので、Windows7移行まとめwikiを参考にレジストリを修正

あらためてBIOSをAHCIにしてPC起動!・・・しない!

 

さらに調べていくうちにIDE→AHCI変更ツールなるものがあるとのことなので、これを使ってみることに。

付属のreadmeを見ながら設定完了。BIOSも切り替えて再起動!・・・しない!

またもやブートドライブが見当たらないようで(´・ω・`)

 

・・・もしかしてBIOSでIDE↔AHCIの切り替えするとブートドライブの設定がリセットされるのか?

予想は当たり、ブートドライブが倉庫用HDDになってた(´-ω-)

これをOSの入ってるm4SSD 128GBにするとあっけなくPC起動。

無事にIDEからAHCIに切り替えることができました。

 

ついでに速度がどれぐらい変わるのかを計測

M/B:MSI 870A-G54 チップセットはAMD870+SB850でSATA3(6Gbps)に対応

ドライブ:Crucial m4 CT128M4SSD2/ファームウェア0009

IDE互換モードだと

m4SSD IDE互換モードで計測

AHCIだと

m4SSD AHCIで計測

4Kのリード/ライトではIDE互換の方が速度が出てますがその他はAHCIの方が速いです。

まあこの程度の差なら体感じゃ違いは分かりませんけどねw

でもこれでTrimコマンドも有効になったはず。

 

これで今使ってるm4SSDは長持ちしてくれるだろう。

そう思ってたらこのm4SSDにバグが見つかり、どうも5200時間以上使うと30分ごとにBSODで壊れるらしい。

1/16あたりに新ファームウェアが出るのでそれまでにファームの更新方法を調べておかないとなあ・・・

SSDの苦難は続く(笑)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

ついったーなう

  • RT @sapporo_fes: 開催中‼️ 🍺福祉協賛さっぽろ大通ビアガーデン🍺 ➡️ odoripark.info/2018/beer-gard… @sapporo_fesより 8 hours ago
  • RT @bigburn: 「エアコンを入れたら子供がひ弱に育つ」という根拠不明だが根強い声に対する反論は「熱中症で死んだら育つこともできない」で十分かな。 1 day ago
  • RT @tukushiA: 7月27日に7巻出ます。まあああっ メイドインアビス 7 (バンブーコミックス) つくし あきひと amazon.co.jp/dp/4801963390/… 1 day ago
  • TLを埋める学校にエアコンと東京五輪で打ち水についての賛否両論。両方の意見を取り入れて教室に打ち水しよう(錯乱) 1 day ago
  • 今日は残業もそこそこに帰れたけど明日が(主に俺だけ)地獄になることわかってるのかねクソが 1 day ago
広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。