白狸の小屋

たまには芸術に触れる

Posted on: 2009年1月12日

たまーに本物の芸術に触れたくなるんです。
というわけで天野善孝展に行ってきました。
 
名前ではピンとこない人も「ファイナルファンタジーの絵の人」といえばわかるでしょうかね?
ゲーム以外なら「バンパイアハンターD」「グインサーガ」「エルリックサーガ」の絵を書いてる人です。
他にはタツノコプロに在籍してたそうで「ヤッタ-マン」「ミツバチはっち」「ガッチャマン」も書いてるんですね。
 
10年位前に一度見に行ったことがあるんですけど、その時に見た迫力は未だに脳裏に焼きついてます。
今回のはその時の数倍の規模の展覧会なんでwktkしながら車でGO!
うっかりアイスバーンで滑って雪山に突っ込んでしまった。
フロントバンパーにヒビ入ったがな。orz
 
そんな苦難(?)を乗り越えて会場へ
来場者プレゼントのポスターをもらって入場。
ざっと見ただけで50点以上は展示されてるでしょうか
係りの人に説明してもらいながらゆっくりと見て回りました。
 
人気のFF系の作品が約半分を占めていてゲームのパッケージや攻略本で見た絵がそこらじゅうにありました。
何度も見た絵でも印刷物と作品じゃ迫力というか、存在感が圧倒的に違う。
戦士の絵なんか動いているような錯覚さえ感じます。
躍動感のあるものがあれば凛として張り詰めた雰囲気のものもあり圧倒されっぱなし。
 
バンパイアハンターDの作品を見てると一つものすごくインパクトの強い作品が。
Dシリーズの絵は全体的に暗い色の中に黒装束のD、というイメージがあったんですけど
この作品は真っ白な背景にマントを翻しながら抜刀したD
静と動が共存するかのような一枚。
これを見た瞬間、脳みそに震えが走った。
脳に焼付けとばかりにしばしの間じっくりと見入ってました。
 
すると係りの人が「光の当たり方で絵の表情が変わるんですよ」
というので掛けてあった絵をイーゼルに載せてもらい柔らかなライトをいろんな角度で当てて見せてもらいました。
すると白い中に浮かんでいるように見えてたDが地に足をつけて力強く抜刀しているように見えてくるじゃないですか。
これにはもうビックリ。表情が変わるというのがよくわかるわ。
 
ひとしきり感動した後は商談になるんですが。
まぁ買える金額のものは無いですけどね。
見入ってたDの絵は安めなほうでしたが提示された値段はほいっと即決で出せる金額じゃないです。
こっちも金額がこれくらいなら…とありえない安値を言ってみたり。
 
ちょっと買ってもいいかなと思ってるんで最終的な金額提示。
それでも爆安が激安になったくらいのものですが。(笑)
双方即決は無理ということで後日改めてお話をすることになりました。
 
長い時間商談してたらお土産もたくさんくれましたよ。
 
一つ目:来場者プレゼントのポスター
 
 
二つ目:週めくりカレンダー。なんかにょろにょろ書いてある。
 
 
三つ目:天野善孝のサイン
 
 
四つ目:ハンターD ピンバッヂ
 
 
有意義な一日を過ごしたな~
広告

コメント / トラックバック2件 to "たまには芸術に触れる"

まずは画集くらいにしておきなよ。。。また5年も経ったら来るよ。

具体的に、コイン何枚くらいのお値段で?(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

ついったーなう

  • マージナルオペレーションを読んだ後でマムクート幼稚園を使うのはちょっとあれ 6 hours ago
  • 挑戦状マップ、この面子で全クリ。殺し系が無いマムクート幼稚園が一番苦戦したわ #FEヒーローズ https://t.co/LDF0ICtty9 6 hours ago
  • 今回の選挙は野党は負けるべくして負けた。って感じが強い 8 hours ago
  • 今回の選挙、投票前に各党の主張とかテレビでちょっとしか見れなかったけど自民と維新は政策の話をしてたけど希望立憲共産は安部批判しかしてなかったように思う 9 hours ago
  • マージナルオペレーション(コミック)1~9巻読んだ。改めて命も生も不平等であることを認識させられる 9 hours ago
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。